新潟市に住んでいる方が太陽光発電を設置する利点

Posted by: admin  :  Category: 成功と失敗の分かれ目

太陽光発電と聞くと、太陽がさんさんと降りそそぐ南国に住んでいる方が、設置すると良い様な気がしますよね。
このシステムの効率的な稼働は、言うまでもなく長い日照時間を確保出来る事が大事となります。
しかしながら日照時間だけではなく、気温も重要なファクターです。
このシステムの中心となる太陽パネルは、高温よりも低温の方が発電効率が高くなるのです。
新潟市は冬季に天候が荒れて降雪もありますが、年間を通じた気温は低いために、発電効率に恵まれた地域と言えます。
太陽パネルに積雪すると発電が出来ませんが、設置角度を変化させて積雪を防ぐ工夫が取られたり、北国仕様の太陽パネルなどもどんどん開発されて、販売されております。
それでも冬季の天候が不順になりがちな新潟市は、発電効率が下がることは否定出来ません。
しかしながら春季から秋季にかけては、安定した天候と涼しい気候が、効率良い発電を助けてくれるので、太陽光発電を取り付けるメリットは高くおすすめです。