節電エコ生活のすすめ

Posted by: admin  :  Category: 新潟県で太陽光発電

私たち家族が住んでいるのは、新潟の海沿いの村です。
ちょうど一昨年の春に新聞広告で見つけ、我が家も見積りが可能かどうか、メリットがあるかどうかのチェックをしてもらうことになり、それが太陽光発電を知ったきっかけでした。
メリットがあるといわれたものの、初期にかかる費用があまりにも高く、一旦、この計画は中止になりました。
それでも毎月電気代はどんどんかさみ、家でも会社でも節電するのが当たり前になってきたその矢先、新潟県のどの市からも援助金も出るという情報を耳にしました。
費用があまりかからない今がチャンスということで設置することにしました。
既に1年半が経ちますが、設置して本当にメリットがあると感じています。
私たちの場合は、援助金が出たので、かかる費用はかなり抑えられました。
また、太陽光発電でなくても、電気代や光熱費はかかるし、太陽光発電を設置することで電気代がかなり削減できています。
また、電力を売買することもできるので、逆に収入が見込めるというのも魅力的です。
今までガスを使っていたのですが、オール電化にすると、ほとんどの家庭エネルギーを太陽光を利用するために大幅に削減できました。
もちろん家にもよりますが、ほとんどの家庭では、設置後にかなり電気使用量が削減するようです。
カラーモニターがあるので、いつでも消費電力をチェックし、より省エネを意識しながら生活するようになりました。
家族全員が電気の使用量について敏感になり、節電を心がけるきっかけにもなったのもうれしいことです。
今では、毎月の電気代がすべて前年度よりもマイナスになりました。
一般的には20年で元がとれるらしいですが、我が家ではかなりの節電を心がけているためか、おそらく15年以下で元がとれるようです。
環境にも優しいですし、太陽光発電、このエコ生活を皆さんにもぜひおすすめしたいです。